シカ・イノシシ対策専用くくり罠・害獣駆除対策のことならオーエスピー商会へ

オーエスピー商会
お見積もり・相談無料。TEL.097-523-0707(受付:9時〜17時) 38,000円以上ご購入の方は送料無料。
FAX注文用紙 お問い合わせ
マイページ カートを見る

狩猟に適した服装ってどんなもの?

新入社員のYです。

 

着々と狩猟への準備をしているところ

先輩社員の方から、このような助言を頂きました・・・

 

「必要な装備はナフ○に行けば全て揃う!」

~ツーワンスタイル~

 

 

 

という訳で

その方に引率されて必要な服を買いに行ってきました。

 

今回の狩猟場は山奥のため、狩猟時期も11月初旬(もしくは中旬)からではありますが

日中は、まだ日差しが強く温度の差も激しいため防寒着はしっかり揃えること。

 

獣道を避けながら移動するため、道も舗装されたものではありません。

普段の格好ではケガをする場合があります。

 

また、マダニなどに刺されたら一大事になるので簡単に付着しない化学繊維のものが良いとの事です。

 

 

勧められて私が購入したものはこちら↓↓↓

 

・作業服

 ※写真はイメージです。

 

 

汚れてもいい服。作業しやすい服をとの事なので

つなぎの作業服を購入しました。

 

・ナイロン100%の上下のヤッケ

マダニなどやっかいな虫が服につかず滑り落ちる化学繊維のもの。

ナイロン100%がオススメとの事。

作業服の上から着込み、土がついても脱げばいいので車を汚しません。

(座席が土だらけになるのは・・・)

 

 

・防水のジャケット

ヤッケの上から着込みます。
狩猟時期は寒いので、防寒と防水を兼ね備えたものが良いです。

 

・スパイク付き長靴

 

 

斜面の山(崖?)を登るので滑り落ちないようにスパイク付きの長靴が好ましいです。

※ただし、匂いに敏感な猟場の場合は、スパイクの土を咬む事が匂いの変化を感じさせる場合もあります。

 

また獣道はぬかるんでいる所も多いため防水性のあるものをおすすめします。

 

 

・革の手袋

 

罠の設置をする時や移動の際に木の幹など触った時にケガをしないようにします。

 

 

・保護用メガネ

 

罠をしかける時など木の枝が目にあたる場合もあるため

目を負傷しないように・・・で、保護用メガネを購入しました。

 

・マダニ対策のダニ取り

ペット用ですが、ダニ取りの道具があれば万が一の時も取り除く事ができます。

※普通は噛まれたら病院にいって剥がす必要があります。

 

 

 

以上です!

 

 

※今回は購入しませんでしたが

不審者と思われてもいいので、顔を覆い被るようなニットが欲しいです(-_-;)

 

 

 

次はいよいよ罠を掛けに行ってきます!\(^o^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


はじめての罠猟から獲物獲得までの流れ 38000円以上ご購入の方は送料無料 商品カタログ 皆様のご意見をお聞かせください