シカ・イノシシ対策専用くくり罠・害獣駆除対策のことならオーエスピー商会へ

オーエスピー商会
お見積もり・相談無料。TEL.097-551-2205(受付:9時〜17時) 38,000円以上ご購入の方は送料無料。
FAX注文用紙 お問い合わせ
マイページ カートを見る

くくり罠 A式トラップ

A式トラップの特徴と使い方について

商品の特徴

■押しバネを使用したくくり罠です。

石の多いところ、掘りにくいところでなければ設置が容易できます。特に寒冷地など凍結しそうな場所では、バネのつきあげる力が強いため効果的に作動します。安全ピンを使用することで罠をセットした状態で持ち運びができるので、その場で罠をセットする必要がありません。(現場でのセットは大変です)
バネの耐久は弱いので、獲物がかかった場合、バネが変形するため取り替えが必要です。

商品の構成図

二重パイプの内側にワイヤーをかけてセットします。内側パイプが落ちるとバネが飛び上がりワイヤーが締まります。

各部品の説明

  名 称 ポイント&説明
1 踏み板 獲物が踏む事で罠が作動します。
2 バネ押え(SUSパイプ付) バネ押えでバネが飛び出ない様にしっかり押さえます。
3 A式レバー 獲物が踏み板を踏むことで動作する。
4 塩ビパイプ(底付き) 金属管に比べ軽量でサビの発生がなく、罠の設置にぴったりです。
凍結防止にもなり、バネを格納しやすいです。

設置の仕方

踏み板を持って丁度いい設置場所を探します。

設置場所が決まったら、パイプ本体の埋め穴(直径4cm×深さ35cm)と踏み板の落し穴(直径18cm×深さ15〜20cm)を掘ります。踏み込ませる穴は、踏み板の先端が途中で止まらないように下のほうを広く、深めに掘ります。

パイプを穴にセットする前に、ワイヤーのくくり部(ワサ)の大きさを決めてパイプの底のワイヤー止をギュッと締めます。

パイプを穴にセットする時は、本体が傾かないように強く打ち込むか、板や杭で固定します。

パイプの隙間を土で埋め込み、仕掛けが完了したら、空弾きをしないように注意しながら安全ピンを抜き、罠の痕跡を残さないようにします。

詳しい罠の設置の仕方はこちら

動作時の動き

標準ワイヤーについて

標準ワイヤーの構成について

■前側ワイヤー:4mmメッキ線(7☓24)
 (くくり輪を作る部分)柔らかいワイヤーを
 選択するとスピードが上がるので、
 バネを強くするより効果的。
 交換は頻繁に行ってください。

■後側ワイヤー:4mmメッキ線(6☓19)
 (木に固定する部分)衝撃に強いワイヤーを
  選びます

 比較的使い回しが可能です。

【その他の使用部品】
 ①くくり金具:4mm用 厚2.6mm
 ②ストッパー(1):4mm用
 ③より戻し:12mm
 ④シャックル:8mm
 ⑤ワイヤー止:4mm用
 ※写真は標準のものですが、A式の場合、
  ステンレス製(シルバーの)2穴になります。

ワンポイントアドバイス

オーエスピー商会のワイヤーは全パーツ交換が可能です。
オリジナルのワイヤーをご希望の場合は、
注文時にスタッフにお気軽にお申し付けください。
(例:前側ワイヤーを5mmメッキ線(6☓24)に変更したいなど)

商品はこちらからお買い求めいただけます。

セット商品。初めての方や自作は苦手の型はこちらの商品をおすすめしています

セット商品のご購入はこちらから

A式トラップ(標準セット)

補給部品の踏み板、バネ押え(パイプ付)、バネ押(頭のみ)、A式レバー、塩ビパイプ(底付き)を全てセットにしたお得商品です。

セット内容
踏み板 …φ150木製
バネ押え(パイプ付)
A式レバー …ステンレス製
塩ビパイプ(底付き)  …内径20mm
価格:5,700円(税込)
ワンポイントアドバイス

ご希望によりワイヤーサイズを変更しての
製作も可能です。
料金詳細はお問い合わせください。

単品商品。各部品ごとに単品でご購入いただけます。

A式トラップで利用できる補給部品のご購入について

オーエスピー商会の部品は全て単品購入が可能です。過去にセット商品をご購入で一部のパーツを
取り替えたい方や、自作でオリジナルのものを作っていただくことも可能です。
下記はA式トラップでご利用可能な部品となっています。

補給部品

ワイヤー部品

ご要望に応じてオーダーメイド・特注品も承っております。
はじめての罠猟から獲物獲得までの流れ 38000円以上ご購入の方は送料無料 商品カタログ 皆様のご意見をお聞かせください