シカ・イノシシ対策専用くくり罠・害獣駆除対策のことならオーエスピー商会へ

オーエスピー商会
お見積もり・相談無料。TEL.097-523-0707(受付:9時〜17時) 38,000円以上ご購入の方は送料無料。
FAX注文用紙 お問い合わせ
マイページ カートを見る

自社商品の罠を一通り作ってみました

こんにちは、Yです。

 

そろそろ今期もシーズンが始まりますね。

と言う事で機会をいただいて、今回は猟期に使う予定の罠を自分で作ってみました。

私が作ったものは、皆様への商品には決して紛れ込みませんので、ご安心ください (;^_^A

 

実際作ってみた罠は

しまるくん・T型・Y式・A式になります。

 

基本的な情報をお伝えしますと、わたくし、、、ひじょ~~に不器用なので、かなり緊張したのですが

ベテランスタッフさんのやさしい指導の下、ワイヤー部を作ってみました。

 

ワイヤーを切るところから商品になるまで一から手作業になります。

皆さんと同じくスウェージャーでカット、カシメを行います。

 

完成までには工程も多いし、部品を間違えたら、獲物がかかった時にワイヤーが抜けて逃げられたり、

事故になる可能性があるので、カシメる場所(位置)など確認しつつやってみました。

 

 

【気づいた事】

 

改めて各部品の役割と、スエージャーでカシメる番号の重要さを知りました。

 

スリーブSをくくり金具の先端用に使用した場合

※これは。。。撮影用に向きを反対にしただけなので。。。 (;^_^A

 

弊社では先端部にくくり金具のスリーブWの半分を使って頂くようお願いしていますが、

時々。。。。 ” スリーブSを使用している ” というお話を聞くので実際に試してみました。

 

見ると、スリーブと一緒にくくり金具の穴から抜けてしまいそうですし、そもそもカシメている

力が弱いのでワイヤーが抜けてしまいそうです。

 

 

【失敗例】

 

スリーブWを加締めてた時に失敗しましたー(^o^;)アー

スリーブの置き方が斜めになってしまい、そのままの状態でカシメた為こんなことに;

 

 

カットしたワイヤーはセロテープを撒いておくとバラけてくることがありません。

また、バラけたワイヤーで指を痛めません\(^o^)/

 

さらに! 少し先端を3mm程余らせて巻くとスリーブへの誘いになり、簡単に入れられます。

是非、お試しください。

 

ただ、セロテープを長く巻きつけすぎると逆にスリーブに入りにくくなるので、2cmくらいにカットして

少しだけ巻くのがコツになります。

 

 

実際に作ってみないと分からないことがたくさんあり、大変勉強になりました。

この経験が今期の豊猟につながることを期待して・・・ (^^♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


はじめての罠猟から獲物獲得までの流れ 38000円以上ご購入の方は送料無料 商品カタログ 皆様のご意見をお聞かせください